Q.現在の仕事内容を教えて下さい

地域の浸水対策のためポンプ所を建設する工事の現場の施工管理を担当しています。
具体的には、毎日現場に出て当日と翌日の作業の調整を行っています。時には自分で測量をしますし、写真管理も行います。また毎日作業が安全に進むように作業環境を整えることも行っています。
工事を進めていく上で元請会社が求めるものと協力会社の求めるものを調整して、お互いが気持ちよく仕事ができるようにすることが自分の仕事だと思っています。仕事をしている中で協力会社さんに「ありがとう」と言われると、とても充実した気持ちになります。

Q.仕事の面白さ、醍醐味はありますか?

個人の力ではなく、色々な人がまとまって工事を進めていくところが、この仕事の醍醐味だと思います。
色々な人と密接にかかわる機会が多く、作業員さんと一緒になって考えながら仕事をすることが多いので、コミュニケーションをとるのが上手な人、たくさんの人と話をしたいという人はおススメです!
また仕事をした成果が、実際のモノになって目に見える形で分かるのでとてもやりがいのある仕事だと思います。

Q.鹿島クレスのよいところは何ですか?

資格を取得することで、ゼネコン最大手の鹿島建設にステップアップして仕事ができるチャンスをもらえることが、良いところだと思います。
また寮があるので地方出身者には非常に助かります。
寮では、同期の仲間と一緒にご飯を食べたり、一緒に遊んだりして、リラックスできます。
さらにお互いどのような仕事をしているのか話をすることができて、仕事の役に立つこともあります。

Q.今後の目標を教えてください

今後の目標としては、資格の取得を頑張りたいと思っています。
1級土木施工管理技士とコンクリート技士の資格に挑戦するつもりです。
資格の取得のための勉強もコツコツ続けていきたいと思います。

Private Time

学生のころから車が好きで、休みの日や空いている時間にドライブをしています。
ドライブがてら、おいしいものを食べに行ったり、観光名所に立ち寄ったりして休日を楽しんでいます。

深井 祐貴

この仕事は人との関わりが多く、たくさんの人とコミュニケーションをとりながら工事を進めていく楽しさがあります。大変なことも多いのですが、興味のある方はぜひ一緒に働きましょう!

INTERVIEW先輩の声