自分の仕事がカタチとなって未来に残る

建築施工担当

人生一度きり!
毎日成長していきたい。

氏名大井手 脩輔-Oide Shusuke-

出身校佐賀県立佐賀工業高等学校 建築科 卒

入社2010年度入社(5年目)

どんな仕事に携わって来ましたか?

入社後初の現場は、まだ掘削工事も始まっていない着工して間もない超高層マンションの建設現場でした。この現場にはマンションが完成するまでの4年間まるまる携わったので、建築工事の着工から竣工までの一通りを体験することができました。こんな経験は誰でもできることではないので、次の仕事に活かしていきたいと思っています。

辛かった経験を教えてください

入社して間もないころは、翌日の仕事の段取りが想像できないので、予想外に泊まり込みの仕事が続いたときは辛かったですね。泊りだってわかっていれば全然辛くないのにって思いました。

うれしかった経験を教えてください

自分の段取りが未熟でよく職長さんにお叱りを受けてたんですけど、2年目に入ったころにその職長さんに『成長したな!』って声をかけてもらった時はめちゃくちゃうれしかったですね。

休日はどう過ごしてますか?

中学から続けているバレーボールのクラブチームの練習や試合に参加しています。休みの日まで身体をハードに動かしてますが、ON/OFFがしっかりできるのでいいリフレッシュになってますね!

後輩にメッセージを!

自分は、働き出してすごく変わったと思っています。高校生のころは何でも自分中心に考えていましたが、働くことで周りをよく見て気配りができようになりました。地元に帰ると友達に驚かれます!友達より早く大人になる事も悪い事じゃないと思いますよ!

※掲載内容は取材当時(2015年3月)のものです。